スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比較サイトの注意点

暑い!と思ったら、すごい雨になりましたね。
今日もいつもの「M」がブログを担当いたします。

ネットの引越し業者比較などを通じて頼まれる方が多いかと思います。
アイルも何社かの比較サイトへ申し込んでおります。

!比較サイトを利用される際にご注意ください!

!比較サイト自体に引越し業者の査定を設けていないサイト!
お客様の情報を引越し業務以外に転用される場合があります。
大切な個人情報を入力するのですから、事前にサイトの内容をよくお読みください。

!概算の金額で作業にあたる事は可能ですが、荷物量によってはお受けしかねます!
ご要望いただければ、ネットから見積り金額を出すことはできます。
しかし、やっている最中にトラックに積めない!トラックが余る!といったトラブルは、
お客様にもアイルにも負担がかかります。
それを未然に防ぐため、お客様のご事情がない限りは見積り訪問をお願いしております。

上記の点を踏まえて、
!電話で契約を迫る業者、決めるまで切らない業者に注意!
こうした業者に対しては、知りたいことを聞いたら早めに電話をお切りください。
見積り訪問の際も、粘る業者もおります。
無意味に居座られたら、警察に通報するのが一番よいです。
もちろん私どもも、そうした対応を受ける事になりますが、
お客様によりよいお引越しをご提示したいという思いで書いております。
又、そうした業者への対応のアドバイスも受け付けておりますので、ご相談ください。

安心のお引越し なら・・・
HEARTFUL MOVING EXPRESS
スポンサーサイト

テーマ : 節約 - ジャンル : ライフ

梱包資材の紹介~その2

真夏のようなお天気になりましたね。いつもの「M」がブログを担当します。
本日は梱包資材その2として、家具や家電の梱包に使っている物を紹介したいと思います。
よろしくお願いいたします。

家具、大型家電などの梱包、開梱はお引越し当日に、
アイル引越センターのスタッフでさせていただいております

こちらも基本作業としてさせていただいております。

P1000042.jpg
ちょっと大きさが分かりにくいですが、これが「ジャバラ」と呼ばれる梱包資材です。
筒状になっており、家具の大きさに合わせて、3サイズを使い分けております。
全体が伸び縮みするので、家具の周りを360°キュッと包んで運ぶことができます。
扉もおおわれるので、運んでいる最中に開くこともありませんし、
雨ん日もご家財が濡れる心配がありません。
大型の家具、家電はほぼこれに巻いてお運びしております。
引き出しなどは、こうして運んでおります。
P1000043.jpg



P1000041.jpg
ジャバラに入らない、形の複雑なものは、
厚手の毛布やキルト等を使って包んでおります。
ダンボールに入れるには少し大きい物も、毛布かキルトで包んでお運びしております。

扉から出ないものは窓から出すか、一度解体して運んでおります。
解体したものは引越先で組み立てもしていきますので、ご安心ください。

お客様からのご質問、お問い合わせお待ちしております。
http://www.ill-corp.com/
アイル引越センター

テーマ : コレッてイイかも~!? - ジャンル : ライフ

引越し時のお掃除サービス

本日は引越時の掃除について、いつもの「M」がご説明させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

アイル引越センターでは、旧居、新居のお掃除のご依頼も受け付けております。

丸々一件、丸々一部屋…となると、有料のサービスとなりますが、
家具のホコリ取りは無料でお受けしております。

例えばタンスの後ろ側は、なかなか普段のお掃除できれいにすることは難しいかと思います。
しかし、新しいお住まいにそのまま置いては、またそのままになってしまいます。
そこで引越し当日、お客様へぞうきんのご用意をお願いしております。
アイルスタッフが梱包時にホコリを落としてからトラックへ積みます。

見積りの際にご説明させていただきますが、引越し当日でもお気軽にお申し付けください。

アイル引越センター
ILL-CORP.COM

テーマ : 便利・お得な情報 - ジャンル : ライフ

梱包資材の紹介~その1

本日も「M」がブログを担当させていただきます。
荷づくりの基本につづきまして、アイルで使っている梱包資材をご紹介したいとおもいます。
よろしくお願いいたします。

まずはダンボール。
P1000004.jpg
アイル引越センターではダンボールを4種類ご用意しております。
・約35×45×35cmのSサイズ  ・約40×50×40cmのMサイズ
・着物を入れる専用のダンボール  ・本用のダンボール(サイズはおよそSと同じ)


ふとん袋。
P1000005.jpg
掛け布団から毛布、敷布団まで、この袋に一式おいれいただけます。

ハンガーBOX
P1000003.jpgP1000002_20100512115439.jpg
中をあけると右のようになっています。
黒く見えるものが、ハンガーかけになっているので、ハンガーにかけたお洋服をそのまま入れられます。

P1000001.jpg
ガムテープ、養生テープ、エアキャップ、巻ダン、食器包装紙
ガムテープは手でもちぎれるタイプの物を用意しております。

http://www.ill-corp.com/
アイル引越センター

テーマ : コレッてイイかも~!? - ジャンル : ライフ

免許番号って?

引越業者をお探しの皆様!
アイル引越センター、サポートセンターの「M」です。
今日は引越業者を知る上で大事な「免許番号」について説明したいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

引越業者というのは引越業者である以前に、
国土交通省が認めた運送業者でなければなりません。
運送業者でなければ引越しをはじめ、有償で貨物輸送を行うことができません。
(無許可の業者に頼んだ場合、頼んだ人も罰せられます)

アイルでお引越されるお客様へ渡す「お願いと注意事項」とかかれたプリントの裏に
引越運送約款が記載されいます。
これも国土交通省が定め、お客様と契約を交わすときに提示義務があります。

アイルの場合、
「北陸信越運輸局北信交貨第443号」
と、略した形で紹介しておりますが、
「国土交通省北陸信越運輸局が認めた一般貨物自動車運送事業者、第443号である」
というものが免許番号の意味です。

運送会社は当然ですが、引越業者以外に
産業廃棄物の業者様等もこの免許をとっているようです。


安心のお引越は、アイル引越センター
引越 富山 引越し 富山県 引越 富山市 引越し 富山県 引越 I'll corporation

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。